ご挨拶

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが世界的に拡大し、私たちの暮らしや経済活動に大きな影響を与えています。認知症の人にとっても、身体機能の低下や認知症の行動心理症状(BPSD)の悪化などを引き起こしています。人と人との距離感を保ったままのこの生活が続いていくかと思うと、私たちも心が折れそうになる瞬間があります。今こそ、新型コロナウイルスについて正しく知り、皆様とご一緒に認知症ケアについてのさまざまな工夫や知識を用いて、新しい認知症ケアに積極的に取り組んでいきたいと思います。

当サイトでは、認知症のご本人・ご家族、認知症ケアに取り組む保健・医療・福祉におけるさまざまな職種の皆様と、現場の実践や研究などから得られた具体的な工夫や専門知識の情報交換をしていくことで、ご一緒にwithコロナの時代を生きる私たちの認知症ケアのニューノーマルを築いていきたいと思います。

ぜひ、新規会員登録から会員登録をして頂いて、ご一緒にwithコロナの時代の認知症ケアに取り組んでいきたいと思います。 なお、本ホームページは浜松医科大学社会貢献事業の支援を受けています。

withコロナの認知症ケア情報

当サイト運営に関しまして

当サイトは、新型コロナ(COVIT-19)の対策と共に認知症ケアの質を保つために、現在行われている対応とアイディアを共有する目的で運営されています。
掲載されている記事につきましては、感染症対策として十分なエビデンスを得ていないものもあります。記事内容を参考にされる際は、各施設での判断、責任においてお願いいたします。
なお、記事へのご意見につきましては、当サイトの会員登録をしていただくと可能になります。お気付きの点について、ご意見をお寄せいただけますと幸いです。

ご協力者一覧

タイトルとURLをコピーしました